楽天ふるさと納税で電動アシスト自転車は取り扱っているの?

電動アシスト自転車といえばYAMAHAやブリヂストンやパナソニックの3大メーカーから数多く販売されています。


1993年にYAMAHAからPASが発売され電動アシスト自転車の歴史が始まりましたが、誕生から25年がたち、操縦性やバッテリーの向上と日々進化を遂げています。


ふるさと納税も2008年の開始から10年。ふるさと納税の返礼品にも電動アシスト自転車があればどこのメーカーでどれくらいの寄附金で手に入るのでしょうか?


楽天ふるさと納税で取り扱いがないか調べてみました。


楽天ふるさと納税で電動アシスト自転車は取り扱っている?

結論を述べると、取り扱う自治体は1つありました。それは静岡県磐田市です。

静岡県磐田市

静岡県磐田市は静岡県西部に位置し、温暖な気候、そして海や山、肥沃な大地と豊かな自然に恵まれ、古くからこの地方の中心都市として栄えてきました。現在では、製造業や農水産業などの産業が均衡ある発展を遂げているだけでなく、特にスポーツにおいてはサッカーとラグビーのトップリーグで活躍する2つのジュビロのホームタウンであるなど、全国にも知られています。


そして磐田市といえばサッカーのジュビロ磐田のユニフォームを見て気づきませんか?

そう、YAMAHAの文字がしっかり刻まれています。オフィシャルスポンサーがYAMAHAということもあり、磐田市の返礼品にもYAMAHAの製品がふるさと納税でも扱われているのです。


楽天ふるさと納税の電動アシスト自転車はYAMAHA

YAMAHAといえば電動アシスト自転車はPAS。楽天ふるさと納税の電動アシスト自転車はPASが提供されていました。

車種は次の2種類です。

YAMAHA PAS ナチュラM

6.2Ahバッテリー搭載のお手頃価格モデルで平地での走行はもちろん、重い荷物を積んでいる時、向かい風の強い時、お子さまを乗せている時などでも、快適に走れます。

【総重量】26型:23.6kg、24型:22.8kg

【バッテリー】6.2Ah

【充電時間】約2時間

【適応身長】26型:144cm以上、24型:141cm以上

【カラー】24型はリッチレッド、シルバー 26型はカラメルブラウン、アッシュゴールドから選択可能

YAMAHA PAS(ナチュラM)寄附金額270,000円となります。


YAMAHA PAS(CITYS-5)

スポーティな走りの内装5段変速があるCITYS-5は使いやすさに違いが出る通学・通勤にオススメのモデルです。標準モードでも49km電動アシストで走ることができるので距離のある通学・通勤の助けになりますね。

【総重量】25.4kg

【バッテリー】12.3Ah

【充電時間】約3.5時間

【適応身長】154cm以上

【カラー】ガンメタリック、レッド、スノーホワイトから選択できます。

YAMAHA PAS(CITYS-5)寄附金額330,000円となります。


2車種とも、注意点としてはお届けまでに6ヶ月程度かかる場合があります。またお届けまでにモデルチェンジが行われた場合、仕様・色の車輌をお届けできない場合があります。この場合、仕様・色を新たにお選びいただくことになります。


サポートとしては防犯登録は無料で組立・整備を行ってからお届け。初回無料点検は配達時にお知らせする協力店に持ち込みいただければ実施することもできます。


ふるさと納税にありがちな、突然自宅に前触れなく届くようなこともないのがうれしいですね。ちゃんとお届け前に配送業者より、日程調整のための連絡が来るようになっています。


まとめ

ふるさと納税で寄附金額27万円と33万円はかなり年収の高い方でないと寄附金控除上限額に達しません。ちなみに27万円を自己負担額2,000円で行うには家族構成にもよりますが、年収1,300万~1,400万円が目安となります。33万円でしたら1,400万~1,500万円となります。

今のところは静岡県の磐田市だけがふるさと納税の返礼品として電動アシスト自転車を提供していますが、ブリヂストンやパナソニックも生産工場を各地に持っているので今後は地域の特産品ではないですが提供する自治体も出てくるものと思われます。